芸能人

高山一実は高校時代どんな感じだった?

高山一実 高校




乃木坂46の高山一実さんがテレビ朝日系『かみひとえ』に初出演しましたね。

乃木坂46だから言うまでもないことですが、
高山一実さん、めちゃくちゃ美人ですよね。
こんな方をリアルで目撃したら心臓がバクバクして
全身から大量の汗が出て緊張してしまって
まともに見れないと思います。

だいたい美人だし乃木坂46でトップアイドルだし
こんな完璧に人だったら、さすがに高校は偏差値が低くて
勉強なんてしてなさそうというイメージを持っている方も多いと思います。

実際のところどうなのでしょうか?
今回は高山一実さんはどんな高校に通っていたのか、
また高校時代ってどんな感じだったのか?調べてみました。

スポンサードリンク




乃木坂46高山一実の出身高校はどこ?

高山一実さんの出身高校は『千葉県立安房高校』です。

安房高校は偏差値が59です。
偏差値めっちゃ高いですね。
相当勉強しないと入れません。
高山一実さんは才色兼備なんですね。
うらやましいです。

安房高校は千葉県館山市にあります。

安房高校の卒業生は高山一実さん以外に
XJAPANのYOSHIKIさん、Toshiさん、作家の鈴木おさむさんがいます。

こんなにすごい有名人がたくさん卒業している高校って
他にあります?すごすぎません?
だって偏差値が高い高校って
そもそも定期試験の問題も難しいし
みんな頑張って勉強しているからちょっとさぼると
すぐに順位が落ちるので遊んだり音楽活動している暇なんてないでしょう。

なのに、作家さんや音楽家といった著名人が卒業生にいるんですよ。

スポンサードリンク




乃木坂46高山一実の高校時代

高山一実さんは2009年4月に安房高校に入学し
何の問題もなく2012年3月にきちんと卒業しています。

高校時代にはすでに芸能人として生きていくと決めていたため
大学には『あえて』行っていません。

『あえて』と書いたのは安房高校くらい偏差値が高い高校だったら
普通に卒業すれば大学進学なんて簡単でしょう。

実際、安房高校からは東京大学に進学している人なんてたくさんいますから。

そのことからも高山一実さんは大学に行ける学力はあったけど
あえて進学せずに芸能活動に専念したといえますよね。

同じ安房高校の卒業生にXJAPANのToshiさんやYOSHIKIさんがいますけど
英語の歌詞の曲っていっぱいありますよね。
これだって英語ができないと書けません。

鈴木おさむさんだって作家さんですけど、
大量の文章を矛盾なく書き上げるのって頭が良くないとできないと思います。

ところで高山一実さんですが、小学校のころから剣道を習っていて有段者だそうです。
だから当然、高校に入っても剣道部に所属したようですが、
1年生のときに辞めたそうです。

ちなみに安房高校は偏差値が高いだけでなくスポーツも強い高校としても有名です。

話を元に戻します。
剣道部を辞めた後、モーニング娘。のライブに通うほどのアイドルオタクになったみたいです。
そして高校2年生のときにモーニング娘。9期オーディションに応募したようですが、
書類審査で落ちたそうです。
こんな美人なのにどうしてなのでしょう?
ちょっと疑問が残りますが仕方ありません。

それでも高山一実さんはアイドルになることをあきらめきれず
「歌をもっとうまくなりたい」と思ったようで音楽大学の声楽科を目指そうとした時期もあったみたいです。
でも、「ちょっと違うな」と思ったようでアイドル歌手を目指すため乃木坂46の一期生オーディションを受験。
こちらは合格し、乃木坂46として芸能界デビューを果たしました。

以上、高山一実さんの高校時代についてまとめてみました。