芸能人

京本大我の高校時代は波乱万丈だった?

京本大我 高校時代




SixTONESの京本大我さん、
連続ドラマで単独初『主演』が決まりましたね。
すごいです。

主演ですからね。

ただどんな人もそうだと思いますが、
成功するまで、たいていイバラの道を歩んできていることが多いです。
色々調べてみると京本大我さんの高校時代は、かなり大変だったようです。

この記事では京本大我さんの高校時代についてまとめてみました。

スポンサードリンク




京本大我の高校時代はどんな感じだった?

一般的に高校生といったら、
授業と部活をこなす日々を送り卒業って感じではないでしょうか。

でも京本大我さんの高校時代は違いました。
もちろん勉強も一生懸命頑張っていました。

というのは京本大我さんは2010年4月に成城学園高等学校・普通科に入学しています。
ちなみに偏差値は64です。

すごくないですか?
偏差値64ですよ。

元乃木坂46の高山一実さんが通っていた高校も卒業生が優秀な有名人ばかりで
偏差値もかなり高かったわけです。
でも、成城学園高等学校の偏差値64はもっと高いですよ。

偏差値64くらいだと1日7~8時間くらいは勉強しないと
学校の授業についていけないと思います。

私自身は偏差値60以上の獣医大学を卒業していますが、
周りの学生はみんな必死で勉強していましたよ。
当ブログ管理人のプロフィールはこちら

ちなみに

成城学園高校出身者には

・鶴田真由さん
・森山直太朗さん
・高嶋兄弟
・及川光博さん

などがいます。

みんな頭良さそう。
というか、頭がいい人ばっかりです。

京本大我さんも偏差値が64もある成城学園高等学校に通っていました。
でも、京本大我さんの場合、1日7~8時間くらい勉強しないとついていけないくらい大変な高校なのに
このころにはすでに芸能の仕事を始めていました。

仕事と勉強の両立ってやつです。
仕事しながら自宅で勉強するのだって大変ですよね。
だって仕事で夜遅く家に帰ってきてから
お風呂に入って版ご飯食べて、それから眠い目をこすって勉強しないといけないのですから。

ましてや京本大我さんの場合、
当時は高校生でした。
高校に通いながら仕事をして、
それから中間期末試験の勉強や宿題をしないといけません。
しかも偏差値が64の高校で。

そんなこともあって高校時代の京本大我さんは部活はやってなかったようです。
そりゃ、仕方ないでしょう。
こんなに大変な毎日なら部活をやる暇なんてないですよ。

スポンサードリンク




なぜ京本大我さんの出身高校が2つあるの?

ところであまりに大変すぎたようで高校3年生の2学期が終わった時に
堀越高校に転校します。
堀越高校は偏差値が37といわれています。

具体的には2013年1月の話で堀越学園のトレイトコースというところに編入しています。
ちなみに堀越学園のトレイトコースというのは芸能事務所に入っている人でないと
入学できないようですね。

堀越学園のトレイトコースは京本大我さん以外に松本潤さんも卒業しています。

ただ、成城学園高校では高校3年生だったのに堀越学園では高校2年生として編入しているようです。
このことからよくネット上で噂されているのが「京本大我さんは高校留年したのかな」です。
ただ、これを留年というのかな?というのが正直なところです。
だって、成城学園高校で取得していた単位の種類と堀越学園の3年生で必要な単位の種類が違ったとか
いろんな問題があったかもしれないので。

そもそも成城学園高校の3年生まで進級しているわけなので
堀越学園の3年生に編入してから留年するなら話はわかります。
でも、2年生に学年を落として編入しているところから
もしかしたらあえて2年生に編入しただけで留年していない可能性だってあるわけです。
つまり、学校側がわざとに2年生に編入させたのではなくて
京本大我さんの意思で2年生に編入した可能性もあるなって個人的に感じています。
京本大我さんの名誉のためにもあえて書かせていただきました。
ともあれ、京本大我さんは2014年3月に無事堀越学園を卒業しています。

ちなみに噂レベルですが堀越学園ではテストは常に90点以上だたそうです。
そりゃそうですよね。
偏差値64の高校から堀越学園に編入してきているので
授業の内容なんて余裕で理解できるし覚えられるでしょう。

ドラゴンクエストでいったらレベル50の勇者がスライムを本気で
やっつけるような話だと個人的には思っています。

ちなみに堀越学園での同級生はにメンバーの田中樹さんがいます。
ということはつまり、京本大我さんの方が年が1つ上ってことですね。

以上のように京本大我さんの高校生活は仕事との両立が大変だったようです。
堀越学園に1つ下の学年として編入するなど
個人的には波乱万丈な生活だったんじゃないかなって思います。