1次試験

インスタのストーリーを非表示にされたか確認する方法

インスタ 非表示 確認




「インスタのストーリーが非表示にされたかも?」
と不安になっている方が多いです。

あるいは、自分がストーリーを非表示にしているけど
相手に確認されてバレないか?心配している方も多いですね。

そこで今回の記事ではインスタのストーリーを
特定の相手に対して非表示にしたことが確認することによってバレるか?について
わかりやすく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク




インスタのストーリーを特定の相手に非表示してもログイン履歴でバレる?

特定の相手に対して自分のストーリーを非表示にしても
無対策であれば、あなたのログイン履歴は相手にバレてしまいます。

ここでのポイントは『無対策であれば』ってことです。
逆に言ったら対策すればログイン履歴は相手にバレなくなります。

じゃ、どうするか?
ログイン履歴を非公開にする方法があります。

まず『設定⇒プライバシー⇒アクティビティーのステータス』
に進んでください。

ログイン履歴

アクティビティーのステータスに進んだら
以下のような画面(時期によっては多少違うかも)になるはずです。

アクティビティーのステータス

上記のようにアクティビティーのステータス表示が『青色』になってたら
ストーリーを非表示にしている相手にもログイン履歴がバレます。
なので、相手は「あれ、この人(あなたのこと)、
ログインしているけど、ストーリーをあげてないのかな?」って
勘ぐられてしまいます。

ログイン履歴

上記画像は私のメッセージ画面です。
こんな感じでいつオンライン状態になったのか?(ログイン状態になったのか?)
わかる仕組みになっているのです。

こんな感じで対策していないと
あなたがストーリーを非表示にした相手に一度でもメッセージのやり取りがあったなら
ログイン履歴である程度、あなたの動きがバレてしまうわけですね。
あなたの動きを確認できます。

めっちゃくちゃ怖いことですね(汗)。

そこで、

アクティビティのステータスをオフにする

上記のように『アクティビティのステータス』をオフにしましょう。
上記画像のように青色から白色にすれば(ボタンをポチっと押すだけ)
ログイン履歴を非表示にすることができます。
これは2022年6月6日現在の話です。

スポンサードリンク




インスタの非表示とは?

インスタのストーリーには非表示機能があります。
非表示はブロックのことではありません。

仮に相手と普段会っているとか、相手に自宅を知られているみたいな感じだと
ブロックするのは怖いですよね。

「お前、ブロックしただろ!」ってなるわけですから。
そこでストーリーだけでも非表示にするという機能があります。

非表示設定

上記画像のように『ストーリーズ』の中の
『ストーリーズを表示しない人』をタップすると
ストーリーを表示しない人を選ぶことができますよ。

スポンサードリンク




インスタで非表示にしたら相手にバレる?

この記事を読んでいるあなたは

インスタのストーリーで

・相手を非表示にした
・相手から非表示にされた

場合、実際に非表示にされた人にバレるのかどうか?
気になると思います。

少なくともストーリーの非表示というのは

・非表示にされた側は非表示にした人のストーリーが見れなくなる
・非表示にしても相手に通知されない
・考え方が変わって非表示を解除しても、その情報も相手に通知されない

です。

なので、直接、非表示にされた相手が
「あぁ、非表示にされたんだ」とはなりません。

でも、ここからが重要ですが、
あなたが誰かを非表示にするとか
誰かがあなたを非表示にするのって
相当なことだと思います。

でないとあなたはこの記事を読んでませんよね。

直接、非表示の通知が相手に行かないにしても、
非表示にされた相手は何かしら感じるものです。
「もしかして非表示にされたんじゃないか!?」と。

となると、どうにかしてストーリーを非表示にされたか
確認しようとするでしょう。
だからこの記事を読んでいるわけですしね。

以下、インスタのストーリーが非表示にされたか?
確認する方法をご紹介します。
ということは非表示はバレるってことです。

スポンサードリンク




インスタで非表示にされたか確認するには?

別アカウントから非表示かを確認する方法

これは一番簡単な方法になります。
あなたが誰かのアカウントを非表示にしても
相手があなたのアカウントを非表示にしても、
別のアカウントを作れば、相手のストーリーを見ることが簡単にできます。

もし非表示にした、されたアカウントではストーリーが更新されていない。
でも別アカウントから確認すると、ストーリーが見れる
となると、ストーリーを非表示にされたと判断できますよね。

ただし、この方法では非公開アカウントだと
ストーリーがみれないので確認できません。
非公開アカウントの場合は、別アカウントを作り
フォローリクエストを送り、承認してもらうしかありません。

となると、いくつか写真を投稿したりして
相手に「この人なら大丈夫だ」と信用してもらわないといけないでしょう。
写真だって、非公開にした人だと判断できるようなものはNGです。
当たり前のことですが。

ご注意ください。

ログインせずに非表示かを確認する方法

原則として、アカウントにログインしていないと相手の
インスタのストーリーを閲覧できません。

でも、『Instagram analyzer and viewer』というものを使うと
アカウントにログインしてない状態でも他人のストーリーを閲覧することができます

Instagram analyzer and viewer』をを使えば
相手がストーリーを非表示にしているか、
確認することができます。

非表示にされているか確認する方法

・アカウントにログインして相手のストーリーを閲覧できない
・Instagram analyzer and viewerからなら相手のストーリーが確認できる

ということなら、あなたは相手からストーリーを非表示にされている可能性が高いです。

やり方はまずwebブラウザを使って『Instagram analyzer and viewer』にアクセスしましょう。
Instagram analyzer and viewer

アカウント名

上記画像のように検索窓があるので、
非表示にしてきたであろう相手のユーザーネーム(アカウント名)を入力してください。
そして検索アイコンを「ポチっ」とタップします。

アカウント名

正しくユーザーネーム(アカウント名)を入力出来たら
上記画像のように相手の画面が見れます。
もし相手がストーリーを投稿していたら
あなたが非表示にされていても閲覧することができます。

信頼できる共通の友達がいる場合の非表示確認方法

非公開アカウントだと、
『Instagram analyzer and viewer』を使っても確認できません。
また、あなたが別アカウントを作って申請しても
承認される可能性は低いと思います。

だって、その人とつながるためだけに作ったアカウントですから
写真投稿歴も短いでしょう。怪しさ抜群です。
そもそも非公開にしているような方ですから
そう簡単に承認するなんて思えません。

もし非表示にしてきた相手が非公開アカウントの場合には
共通の友達にお願いしてみましょう。

「~さんって最近、ストーリー投稿してる?」って。

ただ、場合によっては頼んだ友人が
あなたを非表示にした相手に「あなたがストーリーを投稿しているか
確認してくれない!?」って言われたんだけど
ってばらしてしまう可能性もあります。

そうなったら人間関係がこじれます。

なので、もし頼むにしても信頼関係のある友人に頼みましょう。

以上で解説を終わります。