1次試験

トーナメント理論とは?わかりやすく解説




前回の記事ではアダムスの衡平理論について解説しました。
アダムスの公平理論(衡平理論)とは?わかりやすく解説

今回の記事ではトーナメント理論について
具体例を挙げながら解説したいと思います。

スポンサードリンク




トーナメント理論とは?例を使って解説

トーナメント理論

具体例を挙げるとすると、
サッカーのトーナメント戦。
まさに一発勝負という世界です。

優勝したら100万円もらえ、準優勝なら30万円と70万円の差があったとしましょう。
金額としてはかなりの差です。

でも、優勝者と準優勝者の力の差はわずかだったとします。
となると、「だからこそ自分は優勝しよう」と考えるわけです。

要するにトーナメントはモチベーションを高めるということです。

トーナメントは負けられない。
優勝すればたくさんの賞金がもらえ
2位や3位の賞金は優勝した人よりも圧倒的に少ない。

となると、必死で戦うわけですから
モチベーションが高まるわけですね。

これがトーナメント理論です。

以上で解説を終わります。